遺産相続、相続手続き、遺言書のことなら岐阜県土岐市の司法書士法人グッドライフへ!

岐阜県土岐市(東濃地方)の司法書士事務所
ホーム > 不動産の移転登記

不動産の移転登記

不動産移転登記はお早めに!

相続登記は相続人が申請します。相続人が複数いる場合はそのうちの1名が全員分を申請することが可能です。相続後、いつまでに登記申請をしなければいけないといった期限はありませんが、相続が決まったら早急に登記申請をしてください。

不動産移転登記

なぜ早めにやった方がいいのか。

不動産登記の場合、不動産の相続人が登記をしていない間に、他の相続人に共同名義にされてしまったり、さらに共同相続人が死亡して第二の相続が開始された場合、必要な書類が入手できなかったり、登記が複雑になるなどの不都合が生じてしまいます。不動産の売買は、登記がされていないとできません。不動産登記は時間がかかります。売却のチャンスを逃さないためにも早めの登記が必要なのです。

当事務所でも登記の手続きを行います。
複雑な手続きは是非専門家への依頼を!!

登録免許税

固定資産評価額 × 0.004

報酬額(消費税抜きの価格です)

債権額 報酬額 筆数加算(2筆目から)
2,000万円未満 40,000円 1物件増すごとに
+970円
2,000万円以上3,000万円未満 43,000円
3,000万円以上4,000万円未満 46,000円
4,000万円以上5,000万円未満 49,000円
5,000万円以上6,000万円未満 52,000円

※上記登記費用のほかに登記事項の閲覧など実費がかかります。
※見積などお気軽にお申し付け下さい。